奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

東日本震災に思うこと

東日本震災から6年になる。
その前年の11月確か23日の月曜日の明け方に、間違いなく大震災の予感。
故郷の与論島で初めて宿泊させていただいた時に、確信した。
そして、その朝、中学校や高校に投稿する子供達4人に、紙に北海道から千葉県の地図を簡単に書いて、来年の早い時期に大災害が来ることを説明した。

当然、初めて見る、おじちゃんのわけのわからない話。
不思議そうだった。
当然、自転車で、あるいはスクーターでの避難方法を教えた。
人を助ける前に、自分の命を守れ。と、ハッキリ説明した。

そして、現実になった。

その家では私を「神様」と言っているらしい。
そうだろう。
見てきたように説明しているから。

未曾有の。とか。
想像絶するとか。

事前にわかることに対して、なにも考えな個人や行政。そして政治家。
国民の生命と財産をまもらない。
それでも原発とふざけたことを言っている。

確かに経済発展こそが国力である。
しかし、確実な経済力とは、災害を予測し、それにしがい都市計画をし国際戦略を組み立てるのが国家の役目ではないのか。

時短なのか、労働時間の短縮か、ブラック企業というが。

まずは、公務員や政治家が1日16時間以上労働して、今の報酬金額の三分の一。
そしてボーナスも退職金もなく、日々働くことを現実化していくことが国家安泰だと私は思うが間違っているだろうか。

これが災害回避ができるのかと不思議に思うだろうだ。
やってみれば、いいよ。
やらいから、先が見えなくなる。

成功者の共通点は、災害回避をしている点にもある。

さて、災害を回避する基本的な考え方は、皆既日食の災害のリズムを勉強すれば、私のように、東日本震災、奄美大島の豪雨災害。そしてニュージーランドでの地震を予測できるのです。

命があればなんでも出来ます。
誰でもが簡単に災害の予測が出来ます。

熊本地震も引っ越していく家族に、気をつけるように話しました。

極端な災害は事前に予測できるのです。

暇な時に考えましょう。
自分の命のあり方を。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami21.blog37.fc2.com/tb.php/5012-fccd4983

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん