中森明菜ディナーショーと経済効果について

22日の日曜日正午のことです。
中森明菜ディナーショーの申込み時間である。
以前から懸念していたのは、申込み口数が10口である。
これはいかがなものか。
追加ディナーショーの際にもアクセスはできないは、確かこのサイトでは8口だったと記憶している。

今回は10口である。
一人で10口となればファンが行けるのだろうか。
前述したサイトとでは、行き成り45000円のチケットが90000円で販売されていた。
発売当日に価格の2倍には呆れる。
私の考えとしては、1回で2口が理想ではないのか。

また、今回はアクセスするとサーバーがパンクしているのだろう。表示できない。
やっと表示されたかと思うと「完売」の文字。

7年ぶりのディナーショーらしいが、ファンもファンクラブ会員でない私は最悪。
さて、紅白歌合戦出場は無理かもしれないが、ファンとしてはこれからの彼女の活躍に期待している。

来年に向けての助走であると思う。
彼女がいない芸能界は活力を感じない。

番組名は忘れたが経済ジャーナリストの須田さんだっただろうか。
彼も明菜ファンのようだが、復帰するすると経済的には1000億円という。

無理な数字ではない。
消費税増税で不景気で尚かつ、デフレである。
政府の失政に対しても新たなる経済効果をもたらす中森明菜さんに期待している。

スポンサーサイト

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる