昔は韓国製品、今は中国製品

先日、ゴミ捨ての日なので整理整頓をしていました。
懐かしいビジネスバッグが出てきました。
あっ、これは韓国製だ。
そして、ガイド用に使用するポーチのような物も韓国製だ。
実は20年前に購入した物です。
しかし、今は韓国製品を見かけなくなったような気がします。

やはり中国製や東南アジア製品になっているんでしょうね。
日本製品はどこへ行ったのでしょうか。
安く製造して販売する。そして利益確保する。
当たり前ではありますが、安い物を生産するとなると発展途上国での製造になる。

そして工場は外国へ移動して国内での就職は困難になる。
おまけに為替で製品価格の変動がある。
これで儲けたり損したり。
経営は楽じゃない。

先日から電通での労働問題が連日報道されている。
実際は、ビジネス戦争ですからね。
過労死で死亡するのは戦死ではある。
しかし当人にとっては、過酷な労働というよりも自分に合っていない仕事の場合がある。

先日、鹿児島出張の際に、アミュプラザ鹿児島の近くで信号待ちをしていたら男性がカメラを担いで、女性がビンテン(多分100万円くらい)の三脚を担いで歩いていた。
普通なら男性が重いビンテンを担ぎ、女性が軽いカメラのはずが。
報道関係のアシスタントは奴隷扱いである。

労基署という机上の論理者が労働基準に違反していると言って立ち入り調査をする。
毎月高級を貰い、現場をしらない輩が支配する国家。つまり、頭でっかちで世の中がわからない人が操縦桿を握っている。
国民が幸せになれるわけがない。

大きな改革がなければ国家も民間も発展はしないだろう。

ありとあらゆる問題を自分のように考えるのは難しいが得意分野だけでも、自分の仕事だけでも、ありとあらゆる問題を考えることも大事ではないのか。
多忙を極めると、それどころではない。

こんなことを考えながら部屋の中は少しは片付いた。
当然だが私の頭の中も整理整頓されました。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる