親子経営ダメでしょモメてちゃ



幸か不幸か身奇麗な独身男、57歳です。
早く結婚して、子供が出来て、金持ちになって、引退しているはずが、独身。
だから親子喧嘩はない。
ところが母親が元気なので昔は口喧嘩もしていた。

さて今回の話しは簡単な話ではない。
二代目。あるいは、社内での親子喧嘩は大塚家具の問題を代表的に、親と子どもでは考え方が違って当たり前。
というしかない。
言い方を変えれば、創業者と二代目の考え方の違いが問題。
アナログ時代の創業者と、デジタル化された時代の二代目である。
さぁ、どっちが正しいのか・・・。
簡単には、答えはでないでしょう。

この本を読んでいて気がついたのが、後継者問題である。
確かに、親子問題もあるだろうが、後継者がいないのも問題である。
社内には候補者はいないのか。
息子や娘も候補者である。

まずは、創業者の精神力と歴史。そして、時代の生き残り方も聴いてみることですね。

ロッテグループ、大塚家具、セブン&アイなどのお家騒動も読み解いています。
対岸の火事。あるいは相手がでか過ぎて、自分には関係ない、ではなく。
家庭のことに置き換えて考える一冊である。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の一冊
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる