奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

今週の土曜日は、「出口王仁三郎と奄美」シンポジウム

本日、出口王仁三郎奄美シンポジウムの打ち合わせをしました。

多分、このようなシンポジウムは初めてだと思います。

出口王仁三郎を知らない方は、検索していだたければ幸いです。

昭和3年に台湾、沖縄に行った帰りに奄美大島と喜界島を訪問しています。
また、奄美大島では、現在の奄美市名瀬市内の中央に位置している「拝み山・おがみやま」に神輿に担がれて登ったと聞いたことがあります。

実は、大本教という宗教でもありますが、今回のスタッフは宗派の人達よりも無宗教の方々が多く、なぜ出口王仁三郎奄美大島や喜界島に興味があり来島したのか。
実は、奄美群島は日本の雛形。と言っているのです。

よくわかるような気がしまします。

是非、今週20日の土曜日、奄美文化センターで正午から開場、午後一時から開会いたします。

よろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

オーストンオオアカゲラ

天然記念物オーストンオオアカゲラの雄

バードウォッチング中にどうにかこうにか撮影出来た、天然記念物の野鳥「オーストンオオアカゲラの雄」です。

この頃は、バードウォッチングの依頼が多く、感謝しています。

やはり、天然記念物のオーストンオオアカゲラ、ルリカケス、カラスバト。そしてアカヒゲ。が人気ですね。
そして、リュウキュウアカショウビンも撮影したいですね。
全身が赤オレンジ色には魅了されます。


奄美大島は、全国で確認されている550種類中、約半分の280種類を撮影できる場所です。
ちなみに、樹木植物は1500種類、昆虫は6500種類、蝶は83種類ほど。
マニアックが大好きになれる大きな島です。

ちなみに先日、梅雨入りしました。
天気予報では、曇とか、雨の予報がありますが、市町村によって違います。
また、場所によっても違いますので、天気予報が当たる場合と当たらない場合があります。

さてさて、バードウォッチングですが出来る限り、お客様のご要望に応えられるように情報やガイドに努めます。

下記のホームページは、奄美大島を代表する原生林ツアーですが、参考にされて下さい。
植物も蝶も観ることができます。
当然、野鳥が貴方を待っていることでしょう。

ご連絡、お待ち申し上げています。

■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。
ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメや携帯や、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

雨具等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。

電話で予約する。
携帯 080-6407-0241

メールで、問い合わせる
いいメール

奄美大嶋観光ガイド
奄美大島の観光情報とツアーガイドは、ここから始まります。

田中一村終焉の家

田中一村終焉の家

田中一村終焉の家ですが、この場所で亡くなったのではありません。
右側は、大島紬の泥染めをする為の作業をする泥田があります。

ここには、お手洗いもあります。
洋式になっています。

■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。
ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメや携帯や、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

雨具等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。

電話で予約する。
携帯 080-6407-0241

メールで、問い合わせる
いいメール

奄美大嶋観光ガイド
奄美大島の観光情報とツアーガイドは、ここから始まります。

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん