奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

来月から11月

土曜日です。
今日で10月が終わります。
目標達成ができていません。
反省点は山積しています。
これからどうするのか真剣に考えている。
昨日は友人と仕事、奄美大島と東京の経済力や給与が低すぎる。
また、地元の企業等が本土並みとは言わないが、もう少し上げることが出来れば経済力も良くなるのに・・・。

ところが、人口減少の問題がある。
人口減少の中でも問題なのが高齢者が多いことである。
私は56歳ですが、暴飲暴食に耐えられない年代。経済力もないから簡単に繁華街には行けない。
当然だがはしご酒にもならない。できない。

奄美市の経済活力の問題には大学がない。
看護専門学校はあるが小湊のような田舎にあると商店街や繁華街の近くにないので、経済活力を削がれる。
だからと言って民間の学校と公立校とを併合した建設には発想としてはならない。

10年前から考えていることは、やはり観光客の増加になる。
昨年の7月からバニラエアが就航したおかげで少しは経済活力に寄与しているのは確かである。
これを関西からも格安航空会社が就航すれば、益々経済活力に拍車がかかるのは間違いない。
しかし簡単ではない。
これを乗り切る方法を現実化しなければならない。

先日の奄美市議会議員選挙では戸内恭次議員が公約として挙げて当選した。
政治家だけの問題ではなく、島民の問題として奄美大島の経済活力になるようにしなければならない。

これら以外には、ホテル、レンタカー、飲食店。
あるいは私のように観光ガイド業のレベルアップもある。
もっともっとネットで宣伝するしかない。
常に努力、努力である。

そして何処に努力するのかを間違えば最悪だが。

明日から11月である。
気合を入れて頑張るしかない。後の2ヶ月間で私の経済力を高める努力をするしかない。
スポンサーサイト

桃色

やはりピンクがラッキーカラーではないかと自覚した。

車検なので「代車が必要ですか・・・。」
もしも自転車だけでは遠出ができないので念の為に「はい、借ります。」
担当者が「あの車ですよ。」
えっ、ビックリ。

薄い桃色の軽自動車である。これには心のなかで苦笑した。
やはり、ラッキーカラー桃色なんですね(笑)。

私が桃色を使用すると、とうとう頭に来たのか・・・。と揶揄されるだろう(笑)。

今までラッキーカラーを意識したことがない。
好きな色はオレンジ系である。
グレーはどうも・・・スーツならいいのだが。
やはり明るい色に憧れるというか気分爽快になる。

観光ガイドをしているとオレンジ色の太陽だったり。
夕日の桃色には魅力を感じる経験と出会う。

さて、月末である。
買いたいものが沢山ある。
まずは安価な桃色の長財布であるが、男性用はないと思うので面倒くさいチャック付きになると買いたくないのだが。
これ以外には自動車、パソコン、デシカメ、そろそろiPhone。
100万円あればどうにかなるな。あればの話だが。
そうだ、iPhoneは芸?ピンクの色があるという(笑)。それにしようかなぁ。

今日も楽しい一日と年末に向けて楽しいことがありますように。

奄美市議会議員選挙の分析と有権者の責任について

分析はこれからだが、今回の選挙では興味深い動きもあった。

分析の方法は情報を集めてからであるが、選挙中に耳に入ってきたことだけでエクセルに書き込むことにする。

投票率が1割も下がったが原因は候補者にも原因があるが有権者が政治家と行政を注視していないからだろう。
最大の原因は有権者と私はいいたい。
確かに、当選したはいいが、何をしてるのかわからない政治家。
当然とは言いたくないが仕事中に議会がある。
奄美テレビで放送はしているが、私のように契約していない有権者は見ることはできない。
それでも有権者が悪いとしかいいようがない。何故なら地縁血縁での選挙だから。
これは地球が崩壊するまで続かないだろう。
これでは困るのだが。

極論だが有権者全員が政治活動と選挙活動を義務付けたいくらいだ。

しかし、選挙は年末に本当の当選者が決まる事実を知ってほしい。
これに関しては、後日書くことにする。

好きな人にラブレター

デジタル社会になり、固定電話はガラケーやスマホ、年賀状はメールになり、手紙や速達はFAXになった。
当然というか手紙を書くことも殆どなくなったと言っても過言ではないのかもしれない。

下手な字、誤字脱字でもいいから手紙を書く習慣になればいいと思っている。

特に好きな人にはラブレターを書くのはどうだろうか。
但し、好きな人がいない。とか・・・。

片想いでもいいけれど手紙は説得力があると思う。
しかし、ついついメールに頼る。
簡単にできるから、安価だから重宝する。

ところが手紙だと、紙、ボールペン。あるいは万年筆が必要である。
おまけに封筒、82円の切手を貼る。
当然だが郵便局へ行く。近所にない。それどころか82円切手を買うのが面倒くさい。
だから好きな人にでもラブレターという発送はないと思う。

しかしなのだ、受け取った相手は嬉しいと思う。
葉書だと一人暮らしの相手であればいいが、家族と一緒の人には送りたくないのはわかる。
それでも、このようなことを気にする人はいないと思うが(笑)。

少しだけ意識して、ラブレター用の紙、ボールペンと切手を順次用意して、下手な日本語で口説くとか、愛を語るのもいいと思います。

奄美市議会議員が終わって

奄美市議会議員選挙が終わり、昨日は真夏を思わせる日差しが奄美市内に素敵な笑顔を振りまいてくれたのは嬉しい。

NTTdocomoの交差点では、新人で初当選した松山さおり氏が素敵な笑顔で手を降っていた。
各候補者は、支持者に電話でのお礼で忙しい一日。
また、事務所の片付けもあるので今週も残務整理に追われる一週間になるだろう。

各候補者の皆様、有権者の皆様、お疲れ様でした。

奄美市議会議員当選結果

2015shigi.jpg

奄美市議会議員当選者

平成27年18日告示、25日投開票

届け出順
定数24人 
立候補者26人
投票率 70.77%

現職19人
元職2人
新人5人

■当選
3162 安田 荘平  36 NPO職員 名瀬古田町 東京大 無現  2
1235 松山 さおり 48 総合司会業 名瀬小浜町 大阪成蹊女子短大 無所属 1 
1165 栄 ヤスエ  48 政党役員 名瀬長浜町 奄美高 公明現 2
1143 竹山 耕平  41 会社役員 名瀬末広町 日体大 自民現 3
1133 三島  照  73 政党役員 名瀬安勝 西陣訓練校  共産現 2 
1100 戸内 恭次  64 行政書士 名瀬平松町 名城大 無現 3
1084 津畑 誠   51 会社役員 名瀬伊津部町 千葉敬愛経済大 無所属 1
1067 橋口 耕太郎 46 元介護施設長 名瀬長浜町 福岡大 公明 1
1065 伊東 隆吉  65 飲食業 名瀬永田町 中京大中退 自民元 3
1025 橋口 和仁  59 小売業  笠利町笠利 鹿児島経済大学 自民現 3
992 関 誠之  63 行政書士 名瀬浜里町 九州学院大 社民現 3
989 与  勝廣  55 政党役員 名瀬金久町 大島高 公明現 3
970 大迫 勝史  57 会社社長 名瀬長浜町 駒沢大中退 公明現 3
943 奥  輝人  54 農業 笠利町節田 県立農業大 無現 3
933 師玉 敏代  61 団体役員 住用町見里 鹿児島女子短大 無現 3
848 平川 久嘉  67 行政書士 笠利町外金久 東洋大 自民現 3
821 西  公郎  52 会社社長 名瀬小宿 九州医学技専 自民現 2
815 崎田 信正  65 政党役員 名瀬朝仁新町 近畿日本大短大 共産現 3
720 渡 京一郎  68 元会社役員 住用町山間 住用中 無現 3
704 元野 景一  68 会社役員 名瀬長浜町 日体大 自民現 2
668 里  秀和  69 元国会議員秘書 名瀬金久町 大島高 自民現 3
628 多田 義一  41 自営業  名瀬幸町 城西カレッジ 自民現 3
623 川口 幸義  73 会社役員 名瀬小宿 龍北中 無現 2
577 渡  雅之  64 団体役員 名瀬浦上町 中京大 無現 2

次点
427 林山 克己  49 自営業 名瀬朝仁新町 九州産業大学 無所属新
312 林 純一郎  62 農業 名瀬久里町 鹿児島西高中退 無所属新

奄美市議会議員の投票日

任期満了に伴う奄美市議会議員立候補者

18日告示、25日投開票

届け出順
定数24人 
立候補者26人

現職19人
元職2人
新人5人

西  公郎  52 会社社長 名瀬小宿 九州医学技専 自民現 1
多田 義一  41 自営業  名瀬幸町 城西カレッジ 自民現 2
三島  照  73 政党役員 名瀬安勝 西陣訓練校  共産現 1 
崎田 信正  65 政党役員 名瀬朝仁新町 近畿日本大短大 共産現 2
橋口 耕太郎 46 元介護施設長 名瀬長浜町 福岡大 公明新
安田 荘平  36 NPO職員 名瀬古田町 東京大 無現  1
戸内 恭次  64 行政書士 名瀬平松町 名城大 無現  2
渡 京一郎  68 元会社役員 住用町山間 住用中 無現  2
与  勝廣  55 政党役員 名瀬金久町 大島高 公明現 2
竹山 耕平  41 会社役員 名瀬末広町 日体大 自民現  2
平川 久嘉  67 行政書士 笠利町外金久 東洋大 自民現 2
津畑 誠   51 会社役員 名瀬伊津部町 千葉敬愛経済大 無所属新
奥  輝人  54 農業 笠利町節田 県立農業大 無現  2
大迫 勝史  57 会社社長 名瀬長浜町 駒沢大中退 公明現 2
渡  雅之  64 団体役員 名瀬浦上町 中京大 無現  1
伊東 隆吉  65 飲食業 名瀬永田町 中京大中退 自民元 2
松山 さおり 48 総合司会業 名瀬小浜町 大阪成蹊女子短大 無所属新 
林山 克己  49 自営業 名瀬朝仁新町 九州産業大学 無所属新
川口 幸義  73 会社役員 名瀬小宿 龍北中 無現  1
師玉 敏代  61 団体役員 住用町見里 鹿児島女子短大 無現  2
元野 景一  68 会社役員 名瀬長浜町 日体大 自民現 1
関  誠之  63 行政書士 名瀬浜里町 九州学院大 社民現 2
栄 ヤスエ  48 政党役員 名瀬長浜町 奄美高 公明現 1
橋口 和仁  59 小売業  笠利町笠利 鹿児島経済大学 自民現 2
里  秀和  69 元国会議員秘書 名瀬金久町 大島高 自民現 2
林 純一郎  62 農業 名瀬久里町 鹿児島西高中退 無所属新

奄美市議会議員は誰がトップ当選するのか

前回の選挙は安田そうへい氏が約3500票という名瀬市議会議員や奄美市議会議員の選挙では前代未聞の得票数でトップ当選した。

今回はどれだけ得票数があるかが注目されている。
誰に聴いても前回の得票数はない。という。
過去4年間の実績がない。と有権者が評価している。期待はずれという声が大きい。彼が一番危機感を持っているだろう。

選挙は新人候補者が注目され期待される。
注目するのは松山さおり候補である。
いきなり市議会議員選挙というふうに有権者は判断している。
48歳でかわいい議員として注目されている。票田は笠利町である。
当然、当選する。彼女がトップ当選するという噂は先行している。

トップ当選は望めないが注目している候補者の1人が戸内恭次候補である。
LCC格安航空会社を関西から就航させようと6年前から活動している。
これに対する奄美市民はもちろんだが奄美大島の町村民も署名して期待している。
就航すると関西地区在住の奄美大島の出身者が来島すれば、搭乗率も高く黒字路線にいきなりなるだろう。

まずは有権者に投票してもらいたい。
政治意識が高い地位にならなければならいない。
そして一日にでも早く地縁血縁、宗教に惑わされない有権者を選ぶ時代にすでい入っている。

奄美市議会議員の当落予測

少数激戦の奄美市議会議員選挙は、落選者が2名になるが予測が困難である。

基本的な考え方は、現職が1人と新人が1人。
あるいは現職の2人が落選する予測が考えられる。
「えっっっ。」という候補が落選する場合もある。

間違った予測としては、「あの議員は評判が悪いから・・・。」
評判のよし悪しでは当落には影響しない。
評判のよし悪しが有権者には伝わらない。知っていても投票する有権者はいる。

落選する候補者として挙げられているのが林純一郎候補だが、今までブログや街宣活動で行政に対しての不満満載の有権者には支持されている。
また、各分野、個人が支持をしている。
侮れない候補者の1人である。当選したら議会は面白くなり、市民の支持を得られるだろう。

これ以外には、川口幸義候補がいるが宇検村から応援する人がいるという噂がある。本人は龍郷町の出身者である。
自民党公認から1人、以外な人も一人いるが、判断基準が人それぞれであるから落選者は誰なのかは難しい。

任期満了に伴う奄美市議会議員の立候補者

18日告示、25日投開票

届け出順
定数24人 
立候補者26人

現職19人
元職2人
新人5人

西  公郎  52 会社社長 名瀬小宿 九州医学技専 自民現 1
多田 義一  41 自営業  名瀬幸町 城西カレッジ 自民現 2
三島  照  73 政党役員 名瀬安勝 西陣訓練校  共産現 1 
崎田 信正  65 政党役員 名瀬朝仁新町 近畿日本大短大 共産現 2
橋口 耕太郎 46 元介護施設長 名瀬長浜町 福岡大 公明新
安田 荘平  36 NPO職員 名瀬古田町 東京大 無現  1
戸内 恭次  64 行政書士 名瀬平松町 名城大 無現  2
渡 京一郎  68 元会社役員 住用町山間 住用中 無現  2
与  勝廣  55 政党役員 名瀬金久町 大島高 公明現 2
竹山 耕平  41 会社役員 名瀬末広町 日体大 自民現  2
平川 久嘉  67 行政書士 笠利町外金久 東洋大 自民現 2
津畑 誠   51 会社役員 名瀬伊津部町 千葉敬愛経済大 無所属新
奥  輝人  54 農業 笠利町節田 県立農業大 無現  2
大迫 勝史  57 会社社長 名瀬長浜町 駒沢大中退 公明現 2
渡  雅之  64 団体役員 名瀬浦上町 中京大 無現  1
伊東 隆吉  65 飲食業 名瀬永田町 中京大中退 自民元 2
松山 さおり 48 総合司会業 名瀬小浜町 大阪成蹊女子短大 無所属新 
林山 克己  49 自営業 名瀬朝仁新町 九州産業大学 無所属新
川口 幸義  73 会社役員 名瀬小宿 龍北中 無現  1
師玉 敏代  61 団体役員 住用町見里 鹿児島女子短大 無現  2
元野 景一  68 会社役員 名瀬長浜町 日体大 自民現 1
関  誠之  63 行政書士 名瀬浜里町 九州学院大 社民現 2
栄 ヤスエ  48 政党役員 名瀬長浜町 奄美高 公明現 1
橋口 和仁  59 小売業  笠利町笠利 鹿児島経済大学 自民現 2
里  秀和  69 元国会議員秘書 名瀬金久町 大島高 自民現 2
林 純一郎  62 農業 名瀬久里町 鹿児島西高中退 無所属新



戸内恭次候補と奄美市議会議員選挙は今

昨日は一日中の雨の中、連呼と遊説する候補で奄美市内は賑やかだった。

街頭演説では、公明党の与氏。無所属の川口幸義氏は商店街で遊説をしていた。
また、戸内恭次氏は、市内各地で積極的な遊説をしている。

特に、バニラエア効果は42億円の効果があったと9月議会で戸内恭次氏の質問に対して、奄美市が議会で答えています。
これを名瀬か知らないが、公明党がやってたようなニュアンスで聴こえるのは、車の中から通りすがりで聴いているからだろうが、公明党は何もしていないと私は理解している。

さて、今回の奄美市議会議員選挙の争点は経済問題だけ。だと言っても過言ではないと思う。
これだけ不景気になり離島経済は疲弊する一方である。
これではいけないと気がついたたのが戸内恭次候補である。
そこで問題解決の方法としては、格安航空会社に依頼するしかないということで過去にはスカイマークへ就航の依頼が現実化した過去がある。
これに対して鹿児島県も奄美市も積極的ではないどころか、鹿児島県は知事自身が反対表明しているようにしか見えなかったのは私だけだろうか。
当時の奄美群島から選出した4名の議員は反論もしないかったのだろう。
このような売国奴というか、島民の経済封鎖をしている現状を打開する気もないようだ。

さて、過去は過去として未来予想図としては格安航空会社の就航。それも関西からの就航を希望している。
先日も書いたが関西には奄美群島出身者が20万人とも30万人もいる。
帰省、受験、観光、ビジネス等にはやはり飛行機である。

この願いを叶えてあげられる市議候補者としては戸内恭次氏、以外にいない。

奄美市民の有権者の皆さん、今までの航空運賃では家計が逼迫している。
これ以上は稼げない。経済浮上もままならない。
そこで簡単ではないが関西からの格安航空会社の就航に希望を持ちませんか。

その為には、戸内恭次氏に当選してもらい格安航空会社の未来図を描いてもらいたいのです。

希望のある奄美群島にするためには、まずは奄美空港と関西の空港に格安航空会社の就航が望まれます。

格安航空会社就航へ動いている戸内恭次候補

昨日は一日中の雨で各候補者もうんざり。だっただろう。
雨音でスピーカーから流れている連呼も聴こえにくい。
また、遊説の際には、自宅で聴いている有権者には届かないだろう。

さて、共産党の公認候補が2名いるが、長浜町と平田町で遊説をしていたが雨では聴きづらいだろう。
しかし有権者から批判されるように、政策本位の選挙を望んでいるが連呼を中心とした議員はいらない。というのが有権者の意見である。
全候補者が遊説していると思うが有権者にどれだけ指示されるかは不透明である。

ところで、今日は金曜日だが当落は誰なのかが気になる。

安全圏はやはり、安田そうへい氏。自民党公認候補、共産党公認候補。そして公明党公認候補である。

今回注目されるのは、格安航空会社就航を政策の柱としている戸内恭次(とないきょうじ)候補だろう。
高い運賃では観光、ビジネスマンの出張、帰省するには高額な航空運賃では困る。
笠利町で遊説したと聞くが反応もいいようだ。
前回支持しなかった有権者も格安航空会社の就航を望んでいる。
また、誠実な議会での市民の立場にたった質疑で注目を集めている。

定数24人に対して26人が立候補しているが上位当選するには、まだまだ票が足りないだろう。
戸内恭次氏が当選しないと、あるいは多くの得票数であれば来年には関西から格安航空会社の就航が夢では無くなるというのだ。
期待は大きい。

奄美大島の経済浮上には、格安航空会社の就航が不可欠である。
ご存知のように昨年7月からバニラエアが就航しているが、次は関西から格安航空会社の就航が待たれる。

是非とも、戸内恭次氏を当選されるよう応援するしかない。

期日前投票と台風24号接近中

台風24号が接近中です。
奄美大島の選挙では台風が接近中とか珍しい。
また、18日に告示したが雨がふるのも珍しいと記憶している。
神様が意地悪しているのか、候補者をもみ洗う為なのか、わからないが投票率低下が懸念される。

出来ることなら事実前投票が無難だろうと思います。

台風24号接近中

林山かつみ候補は誠実実直

新人候補で政治家志望として活動してきた林山かつみ候補はラストスパートに入った。
まだ当選する為に、街頭演説、政策などを必死になって有権者へ訴えている。

親は徳之島出身。
本人は奄美市名瀬安勝町で育ち、奄美小学校、名瀬中学校、大島高等学校、九州産業大学の商学部・商学科を卒業している。
最初に就職したのは和光証券(現みずほ証券)に入社。
1999年(平成11年)から2012年(平成24年)フィロソフィ有限会社設立(会社役員)
2012年(平成24年)からは奄美市名瀬のグリーンストアに入社
その後は、2014年(平成26年)から、奄美新聞第八販売店主として地域に新聞配達をしながら地域密着型の奄美市議会議員を目指してきた。

昨年からは、南日本新聞、日本経済新聞、産業流通新聞、建設新聞を配達している。
常に、有権者は何を考え、市議会議員に何を希望しているのか。
また、苦情や要望にも答えられるよにう、常に地域優先の目線の奄美市議会議員を目指している。

後一歩のところまで来ている。
是非、当選させたい議員候補である。
協力していただきたい。

嬉しい電話がありました

昨日、奄美市議会議員選挙情報が掲載されているから嬉しい。と鹿児島市の友人から数年ぶりに電話がありました。

昨年からですが関東、関西在住の奄美大島出身者から電話がありました。
故郷は遠きに有りて思うものから奄美大島ブログにアクセスして懐かしむものになりました。

今回の選挙は少数激戦です。
各陣営共に、票が読めない現状に苦しんでいます。
公明党、自民党、共産党の候補者は当選確実でしょう。

しかし新人や現職でも組織力のない候補者は苦戦しているようです。

さて、昨日の市議会議員選挙では戸内恭次候補の応援演説として成田市議会議員の、たいら清忠氏が応援演説を行いました。
沖永良部島の知名町のご出身で、現在六期目の議員さんです。
成田空港と奄美空港を結ぶ為には、バニラエアの就航は大きな経済力があること。
これからも継続した路線にする為にも、格安航空会社就航を目指している戸内恭次候補への支持を訴えていた。

さて、台風24号が接近中です。
選挙期間中に台風が接近するのは極めて珍しい選挙戦になった。

台風の影響で投票率が下がるのが気にかかる。
前回は78%の投票率であったが、減少すると当落にも大きく影響する。
今回の選挙も前回同様に、次点との差は20票と見たほうが無難だろう。

奄美市議会議員候補は繁華街がお好き

選挙戦も三日目となると各候補者共に、夕方は繁華街に繰り出している。
観光客から地元の人達が行き交い、連呼するに絶好の場所である。
迷惑するのはタクシーと帰宅途中の車である。
これも土曜日で終わるから我慢するしかない。

さて、連呼もいいが政策を訴えている議員が何人いるだろうか。
当然、全員だろうが全員の遊説を聴くことができない。
誰かが動画サイトを立ち上げるか・・・。これは難しいよね。

かろうじて地元のケーブルテレビ会社である奄美テレビが政権放送のような番組を放送したという。
どの議員や新人候補が出演したのかはわからないが、このような企画は有権者の判断材料になる。

目を引く候補者としては、LCC格安航空会社を関西から就航させようと努力している、戸内恭次(とないきょうじ)候補である。
林純一郎候補の街宣を聴いたことがないからわからない。
公明党の栄ヤスヨ候補は女性候補らしい内容だったと思うが通り過ぎる中では聞き取れなかった。

また、この他の候補では先日書いたが川口幸義候補は勢力的な遊説で有権者に支持を訴えている。

各陣営が落選候補の2人にならないように努力しているだろうが、今回の選挙は混沌としていて票が読みづらい。
誰が当落しても不思議ではない。
但し、安全圏にあるのは、安田そうへい氏、笠利町が地元の橋口氏、奥氏、平川氏は当選確実。

新人候補がどれだけ躍進出来るのか。

私は現職が2名か現職が1人、新人が1人の落選になるのではないかと予測している。

また、ネットを利用した投票の呼びかけをしている陣営がいるのかは把握していないが、スマホが普及してから簡単に情報収集ができるようになったが、全員がネットで把握しているわけではないからどれだけの票を獲得できるか。
気になるのは、ネットからの情報で投票する有権者がどれだけいるのかはわからない。
表に出ない有権者がいる。
あるいは浮動票をどれだけ獲得できるかがわからない。

さすがに26人も立候補者がいると追っかける訳にはいかないから情報収集は出来ていない。
全候補者に頑張れとしかいいようがない。

奄美市議会議員選挙は今

昨日、奄美市議会議員が告示された。

ポスターを見ていると、一番いい候補者の写真は、林純一郎氏である。
あの素敵な笑顔の写真が撮れたのは凄い。
全体的には、まあまあのポスターの仕上がりである。
共産党の議員が隣り合わせある。

ポスターの掲示板を見るだけでも面白いと思う。
印刷会社や掲示責任者はだれなのか。
デザイン等。

さて、奄美市有良と芦花部集落では、西きみお候補、橋口耕太郎候補、戸内恭次候補が街頭演説をした。
川口幸義氏はダルマ市場、戸内恭次氏はグリーンストア前と、屋仁川通りで街頭演説を行った。

今日までは広すぎる選挙区内を立候補のご挨拶ということで遊説するだろう。

ところで、誰投票しても同じ。という考え方ではなく、選挙公報などをジックリ読んで、現状で判断できる候補者に投票してみてはどうだろうか。

今日から不在者投票

今日から不在者投票が出来る。

投票日は25日の日曜日ではあるが仕事、イベント。特にグランドゴルフなどがあると思うが、時間があれば期日前投票をお願いしたい。
奄美市の政治を良くするため、投票率を上げるため。全国的に、いいことに対しては奄美市が一番になるためにも投票率が上がれば、政治意識が高いという評価になる。

さて、誰が当選しても同じではない。
有権者から候補者が立候補しているから、候補者を全否定や批判はできない。
だからと言って全員が立候補するわけにもいかない。

候補者は26人だが、ここから一人を選び出し投票する。
あるいは、同窓生で団結する。郷友会で当選するように当選する。
組織選挙もあるだろう。
企業から推薦されている候補者もいるだろう。

あるいは、ポスターの掲示板で判断する人もいるだろう。これは顔形かもしれない(笑)。
そういえば、ポスターの掲示板は高い位置にあるので全候補者をみることができない。
これが選管のやることか。
この批判に付いては後日書くことにする。

まずは、投票に行きましょうね。

ちなみに、戸内恭次(とないきょうじ)候補は、格安航空会社就航の為に一点に絞って選挙戦を戦っている。
特に関西から格安航空会社が就航すると関西在住者の帰省が多くなるだけで安定した搭乗率と安定した経済効果が得られると考えている。

彼だけが頑張っても無理がある。
まずは当選させる。
航空会社各社への働きかけ、衆議院議員や政府に対しても働きかけをするには議員さんでなければならない。

まずは、とないきょうじ候補から市議会議員を始めよう。

奄美市議会議員立候補者

任期満了に伴う奄美市議会議員の立候補者

18日告示、25日投開票
届け出順

定数24人 
立候補者26人

現職19人
元職2人
新人5人

西  公郎  52 会社社長 名瀬小宿 九州医学技専 自民現 1
多田 義一  41 自営業  名瀬幸町 城西カレッジ 自民現 2
三島  照  73 政党役員 名瀬安勝 西陣訓練校  共産現 1 
崎田 信正  65 政党役員 名瀬朝仁新町 近畿日本大短大 共産現 2
橋口 耕太郎 46 元介護施設長 名瀬長浜町 福岡大 公明新
安田 荘平  36 NPO職員 名瀬古田町 東京大 無現  1
戸内 恭次  64 行政書士 名瀬平松町 名城大 無現  2
渡 京一郎  68 元会社役員 住用町山間 住用中 無現  2
与  勝廣  55 政党役員 名瀬金久町 大島高 公明現 2
竹山 耕平  41 会社役員 名瀬末広町 日体大 自民現  2
平川 久嘉  67 行政書士 笠利町外金久 東洋大 自民現 2
津畑 誠   51 会社役員 名瀬伊津部町 千葉敬愛経済大 無所属新
奥  輝人  54 農業 笠利町節田 県立農業大 無現  2
大迫 勝史  57 会社社長 名瀬長浜町 駒沢大中退 公明現 2
渡  雅之  64 団体役員 名瀬浦上町 中京大 無現  1
伊東 隆吉  65 飲食業 名瀬永田町 中京大中退 自民元 2
松山 さおり 48 総合司会業 名瀬小浜町 大阪成蹊女子短大 無所属新 
林山 克己  49 自営業 名瀬朝仁新町 九州産業大学 無所属新
川口 幸義  73 会社役員 名瀬小宿 龍北中 無現  1
師玉 敏代  61 団体役員 住用町見里 鹿児島女子短大 無現  2
元野 景一  68 会社役員 名瀬長浜町 日体大 自民現 1
関  誠之  63 行政書士 名瀬浜里町 九州学院大 社民現 2
栄 ヤスエ  48 政党役員 名瀬長浜町 奄美高 公明現 1
橋口 和仁  59 小売業  笠利町笠利 鹿児島経済大学 自民現 2
里  秀和  69 元国会議員秘書 名瀬金久町 大島高 自民現 2
林 純一郎  62 農業 名瀬久里町 鹿児島西高中退 無所属新

奄美市議会議員立候補予定者

任期満了に伴う奄美市議会議員は今日、告示される。

下記は、2011年の得票数と立候補する予定の立候補者を掲載しています。
詳細に関しては明日、掲載します。

安田 荘平 3,463 無新 1
竹山 耕平 1,524 無現 2
栄 ヤスエ 1,285 公明新 1
多田 義一 1,133 自民現 2
橋口 和仁 1,086 無現 3
大迫 勝史 1,067 公明現 2
与  勝廣 1,020 公明現 2  
平川 久嘉 1,012 自民現 2
奥  輝人 990 無現 2
西  公郎 980 自民新 1
崎田 信正 953 共産現 2
元野 景一 938 無現 1
里  秀和 892 自民現 2
師玉 敏代 885 無現 2
渡 京一郎 883 無現 2
渡  雅之 876 無新 1
伊東 隆吉 756 自民現 2
川口 幸義 749 無現 1
関  誠之 743 社民 2
戸内 恭次 681 無現 2

■元職・前回次点
三島  照 668 共産現


橋口 耕太郎 公明
林山 克己  無所属
松山 さおり 無所属
津畑 誠   無所属
林 純一郎  無所属

奄美市議会議員告示

今日は、奄美市議会議員の告示です。

投票日は25日の日曜日です。

定数24人に対して立候補予定者は26人。

各陣営共に、当選を目指して奄美市を走り回る。

誰が当選しても一緒。ではなく、是非、候補者の政策などを検討して投票していただきたい。
有権者が放棄することによって奄美政治は良くならない。

候補者に対しては色々と言いたいことや噂、実績、誰でもいいから投票する。しない等あるだろうが、投票に行きましょう。

マイナンバー制度と666

毎日のようにマイナンバーに関するニュースが流れている。
簡単に言うと、税金を簡単に徴収するシステムである。
これをコンピューター上で行う。
当然、ネット上に個人情報が流失する。
それが、全てである。

これを利用するのがアメリカ、中国、詐欺集団である。
特にアメリカの属国である日本は最高の餌食になる。

個人情報保護と言いながらネット上では個人情報露呈どころか、丸裸状態を作り出すのだ。
それも政府が売国として行うから呆れる。

この666に関しては、フリーメーソンに関する書籍を熟読している人はやっぱりか・・・。
と思うだろう。

選挙も大事。投票に行くことも大事なことである。
政府がやってる裏読みをすることも必要である。

基本的には、フリーメーソンの仕組んでいることを勉強する必要がある。
このような動きは予言書のように現実化されている。
住みにくい日本、あるいは某国なども調べるといい。これが結果的には亡国になるという洒落にならない現実がある。

家畜化される国民。気がつかない国民。選挙に行かない国民。
これでいいのだろうか。
今を生き抜く前に未来は過去の繰り返しである。
つまり、彼らの思うままに動かされている。
これに従う輩から、売国奴を潰しにかかる正義の味方もいる。
しかし簡単ではない現状がある。

それからTPPというが、これも日本人を滅ぼす為のアメリカ主導というよりもフリーメーソン主導の日本人撲滅作戦の一つである。
国家が生きていく基本は農林水産業である。各国のこれを潰しにかかっている。

さて、明日から奄美市議会議員選挙である。
このことをわかってる候補者が何人いるだろうか。
離島の市議会議員選挙ではあるが、政治家も経営者も有権者も裏では何が仕掛けれラているのかを知る必要がある。

売国奴に利用されない生き方を模索している。

奄美市議会議員選挙は今

各陣営共に選挙カーも準備万端のようです。

18日の日曜日から告示され25日の日曜日に投開票される奄美市議会議員選挙は定数24人に対して26人が立候補を予定している。
少数激戦である。

昨日聞いた話だが、LCC格安航空会社を関西から就航させる努力をしているのが戸内恭次氏である。
それほ公明党の某議員が自分たちがやった。とかやっている?とかいう話しである。
直接聴いていないからわからないが(笑)。

選挙公報を読まなければわからないが、各候補者共に政策は普通だろう。
特に新人候補は、支持者に訴える内容がどこまで説得力があるのか・・・。

現職は、過去4年間の実績をどのように評価してもらうのか。
訴えるのか。

今回の選挙の注目点は、前回トップ当選した安田そうへい氏が約3500票をとったが、どれだけの票を獲得するのか。

逆に最下位で当選した戸内恭次氏は、どれだけの得票数を獲得するのかが興味深い。
戸内氏は過去6年間、LCC格安航空会社就航を目指して尽力してきた。
離島の最大の問題は運賃に関することである。
これを解決するには昨年7月に就航したバニラエアに関しては、奄美大島の経済効果には42億円であると奄美市も議会で言っている。

有権者は、関西からの就航の望んでいます。
戸内恭次氏の当選が待たれる。

また次点だった、共産党公認の三島照氏の返り咲きが期待されている。

誰が落選するのかが市内の話題になっている。

戸別訪問は犯罪です。だから投票率が上がらない

昨日、ポストに投函されて名刺大のペラペラ紙に印刷されている物がある。

戸別訪問は犯罪です!
1年行かの禁錮 30万円以下の罰金
5年間の選挙権停止

告示の18日(日) から24日(土)まで
しか選挙運動は出来ません!

悪質な選挙違反(特にSG会の一部の会員)は警察や選管に連絡下さい!

とある。

地元の方が書いた文章でしょう。

このような紙を投函して歩く暇があれば、「本当は戸別訪問をしないから投票率が上がらない。」
と法律自体が自公の政策で、政治離れを起こさせて、国民を家畜化するという内容であれば理解できる。

このような輩が、そこらにいるから日本が良くならない。
どこの地域でもいいから政治家を担いで戸別訪問をすればいい。

町内や個人的にいろいろな問題が山積している。
これを解決するのが行政であり、政治家ではないのか。

簡単に法律違反だから、戸別訪問は犯罪と子どもじみたことを書くこと自体、世の中を理解していない。

法律で有権者は選挙活動を徹底することを可決して欲しい。
一番喜ぶのは政教一致の公明党だろうが(笑)。

もっともっと政治を市民レベルにするには、戸別訪問の徹底が必要がある。

金久中学校生徒会長の重田圭佑君の挨拶は素晴らしい

10月10日に奄美市立金久中学校創立60周年記念式典が奄美文化センターで開催された。

ビックリしたことがいくつかあった。
まずは、来場者が少なすぎる。
在校生が350名ほど、来賓の議員さんや真潮会のメンバーである。

この他にもあるが、感激したことが先だろうから書くが、生徒会長の重田圭佑君の挨拶は、挨拶文、滑舌、威風堂々で完璧。
挨拶の途中から、あまりにも完璧すぎるので重箱の隅を突っつく準備をしていたが完璧である。

奄美市長から各挨拶をされた方々は見習うべきである。
がしかし、あれだけ完璧過ぎると天才としかいいようがない。

素晴らしいの一言では言い尽くせないのである。
イベントの司会業としての私は、改めて滑舌、挨拶文等の勉強するべきであることを思い知らされた。

関西から格安航空会社の就航を願う

今日の奄美大島は曇り空から始まっている。

台風が2個も発生している。幸いなことに影響はないようである。
しかし進路だけには神経質にならなければならない。

さて18日の日曜日は任期満了に伴う奄美市議会議員選挙である。
市内を走っていると選挙カーが奄美警察署で看板などのチェックを受けている。
また、バッテリーを取り付ける専門店では、大型のバッテリーの取り付けなど各陣営ともに多忙のようだ。

定数24人に対して26人が立候補する予定だ。
2人は間違いなく落選する。
間違っても2人が辞退することもないだろう。
奄美市民の為にというよりも報酬の為に、宗教団体と一心同体の政党の為、私腹を肥やすため、公務員の組合の手先となる輩。
そうかと思うと、LCC格安航空会社を就航させようと衆議院議員レベルで頑張っている戸内恭次候補。

同じ候補者かと思うくらい千差万別であるから笑うに笑えない。
利害関係を否定しないが、市民の為の市議会議員とは一体、誰なのかを有権者が篩いにかける時代であるにも関わらず、地縁血縁である。
これも離島ならではの柵だからわかる。

多分、今回の選挙が地縁血縁、柵などで候補者を選ぶ時代の終わりになると思う。

ところで30年間、選挙をした経験から言うと、来年には定数割れすると判断している。
ひょっとしたら4人の欠員になるだろうと予測している。
詳しいことは書けない。これは直感から来ている。
私の直感は、外れることもあるが、これが後日現実化する。

なんでも経験である。これを糧にして仕事をしているが簡単ではない。
選挙で金儲けはしていないが、少しでも質の高い市議会議員が当選して欲しい。

LCC格安航空会社を関西から就航させようと努力している、戸内恭次候補に期待するしかない。
これが実現すると関西在住の奄美大島出身者は安価な航空運賃で帰省できる。

政治公約は、あれもこれも大事だが、離島の最大の問題は航空運賃と送料に関する運賃である。
通信販売では、全国送料とあるが、沖縄・離島は別とある。
これを政治家は見ているのだろうか。
努力していない、問題意識がない。
最悪である。
全部は解決できない。

まずは、格安航空会社が関西から就航すれば幸である。
諦めずに投票に行こう。

奄美市議会議員候補者の同窓生情報

先日のブログに奄美市議会議員候補者の苗字について書いたが、今日は同窓生について書くことにした。

現職の西きみお氏と新人の津畑誠氏。

新人の林山かつみ氏と新人の松山さおり氏。

上記の候補者は大島高校の卒業生である。
選挙になれば、郷友会や同窓生から立候補されると有権者としては困惑する。
ギクシャクもするだろう。
政策本位で選ばられることはない。と言っても過言ではない。
これが離島の宿命でもある。
しかし、次第に政策本位の投票に変わってきている。

特に、当該者の有権者は必ず政策重視である。
だから候補者で判断はしない。当然、絶対ではないが、まずは政策有りきで候補者を決めるのである。

今回の選挙までは地縁血縁、同窓生、郷友会などが重要視されるが次回の選挙からは政策重視に大きく舵をきられる。
次回も立候補する現職や新人は、今回の選挙で改めて考えなおすべきだろう。
また、街頭演説では政策重視でマイクを持つべきだろう。

候補者を判断する方法とは

戸内恭次候補は走っている

戸内恭次と漢字で書いて「とないきょうじ」と読む。
大和村戸円出身である。

奄美市議会議員候補者の中では逸材である。
政治理念、論理的な考え方(大学では法学部)、商売、地域経済に関しても真剣である。
特に、末広町の都市計画に関しては反対している。だから八年前の市議会議員選挙に立候補して当選した。
本人の努力もあるが、商業地の無残な現実を予見していたのだろう。

そして、今回は3期目の選挙である。
末広町商店街の繁栄の為にも観光客の入り込み客が増えないかぎり発展はない。
そこで以前から航空運賃が高いのがネックになっていたのでLCC格安航空会社の就航運動をしていた。
昨年はバニラエアが就航したことで奄美大島の経済は、奄美市役所は42億円の経済効果だった。と議会で言った。
確かに戸内恭次氏の努力でバニラエアが就航したわけではないが、奄美市民の有権者へは就航以前から誘致活動をしていたことは南海日日新聞に5回の連載で掲載された。
これは国会議員レベルの努力である。

今回は、関西から格安航空会社就航へ向けての動きをしている。
簡単ではない。
だから、まずは有権者の理解と関西圏在住の奄美大島出身者への経済効果は大きい。

先月、兵庫県尼崎市で関西与論会が開催された。
会長と私はホテルと航空券で6万円。
ところが孫の小学四年生はなんと往復航空券だけで4万円である。
これが格安航空会社であれば、2万円以下だろう。
3泊3日の旅行だったが、2万円が浮けばお土産品が買える。
来月は東京で関東与論会が開催されるが、その旅費の足しになる。

地域経済の発展は交通費や輸送費に金がかかれば地方や離島経済は疲弊する一方である。

一人でも多くの有権者の方々が、地縁血縁の選挙や柵選挙であるのは奄美選挙の歴史でもあるが、そろそろ政策重視で候補者を選ぶ時代に突入してほしい。

当選したからと言って簡単には飛ばない。
当選させて、政治的な力、有権者の署名は3,000名以上もある。
航空会社設立の話しもあり、すでに動いている。

諦めない。希望を捨てない。誰でもいい候補者や棄権は危険である。

老若男女すべての方々に関西から格安航空会社就航は大きな経済力をもたらすのである。

奄美市議会議員候補者の苗字について

奄美市議会議員選挙は18日に告示される。

今回の情報は、同姓や似たような苗字について。

橋口が2人。
渡も2人。
共に男性候補者。

同姓で投票されると奇数になると候補者の数で割ることになる。

林と林山候補がいる。
問題はこの候補者である。
共に男性で新人である。
ちなみに林氏は何年前は忘れたが立候補して確か470票の得票数があったように記憶している。

有権者に「はやし」と書かせる。

また、林山こうほは名前の「かつみ」が妥当だろう。

一票一票を獲得するには、候補者としてはどのように書かせるのかが悩みの種。

ひらがなだからいいとわ言えない。
自分の名前を確実に書いてもらい投票してもらうのは難しいというか神経質になる。

ちなみに、ひらがなでもカタカナでもいい。
極端な話だがローマ字でもいい。が、このような有権者は皆無だろう。



今日からブログ再開

一週間くらいパソコンのメンテナンスでお休みしていました。
今日からブログを書きます。

昨日は奄美市立金久中学校創立60周年記念式典や祝賀会に行って来ました。

また、来週からは奄美市議会議員選挙があります。
月末からは国文祭があるので奄美市は賑わっています。

そういえば、肌寒くなってきました。
風邪を引かないようにしていますが、それでも水浴びが快適(笑)。
まずは独自の健康法で体が資本で貧乏人は頑張るしかない。

少しだけ曇り空になったようです。
これから出かけてきます。
今日も一日元気で行きましょうね。

一週間のお休み

パソコンのメンテナンス為に、多分一週間の休日に入ります。

奄美市議会議員選挙もあるので、情報が掲載出来ませんが、しばらくの我慢をお願いします。

また、観光に関する情報がも掲載出来ません。ゴメンナサイ。

よろしくお願い申し仕上げます。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

09 ≪│2015/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん