バードウォッチングと雨の関係

因果関係なのか、偶然なのかは不明だが、昨日までバードウォッチングツアーで龍郷町内を鳥を追っかけて、あっちこっち。と走り回りました。
目的は、天然記念物のルリカケスとアカヒゲ。
全廃である。
まったく、姿が見えない。
あっ・・・。シャッターチャンスは無理無理。
残念の連続。

時間つぶしに、奄美自然観察の森の展望台へ行ったら天気も最高。
ホームページ用にはいいが、鳥は無理無理。

そして、昨日は雨で雨の連続。

午後からは、本茶峠から奄美自然観察の森へと走ったが、これも無理無理。残念の連続。
ところが、キジバトにしては大きな鳥が飛んだ瞬間に双眼鏡で確認したら、アマミヤマシギが午後2時頃。
たしか、2回目の目撃。
その前に日には、天然記念物のカラスバトを2羽見かけたが、これも残念。

さて、本題ですが、昨日は残念な雨の1日。
ルリカケスを追っかけて、大島紬村に出かけた。
ここでもシャッターチャンスは残念。いることはいるのだが。
不思議だったのが、観光客が多いのです。
あっ、観光船だ。

気がついた、観光船が入港して奄美の観光を楽しんで帰られるのはありがたいのですが、天気が寄港船の半分は昨日のような雨。
お先真っ白になり、せっかくの景色も観られない。
これが残念なんです。

と、いうことは、バードウォッチングをご希望の方は、まずは、観光船が入港するのかを調べてから日程を決めたほうがいいのではないのでしょうか。
これはあくまでも、私の今までの経験からです。
詳細なデーターはありませんが、半分は雨です。
小雨ならいいのですが。

奄美大島の日照時間は北海道の稚内よりも短い。
これは、地元民でも知らないのです。

因果関係なのかジンクスなのかは不明だが、やはり観光やバードウォッチングとなると天気を祈るしかない。

神様、毎日とは言いませんが、晴天を多くしてほしいと願っています。
よろしくお願い申し上げます。



奄美観光レンタカー


電話:0997-63-2111 FAX:0997-63-2122
〒894-0503 鹿児島県奄美市笠利町大字和野字大工田461-3
営業時間:8:00~19:00


■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。
ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメや携帯や、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

雨具等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。

電話で予約する。
携帯 080-6407-0241

メールで、問い合わせる
いいメール

奄美大嶋観光ガイド
奄美大島の観光情報とツアーガイドは、ここから始まります。
スポンサーサイト

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

シジュウカラ

シジュウカラ・奄美大嶋観光ガイド

奄美自然観察の森で撮影した。
シジュウカラです。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

イソヒヨドリも寒いです。

イソヒヨドリ雄

1月に笠利町のアヤマル岬にドライブした際に、海水浴ができる砂浜に行った際に、寒そうに飛んだり、私の目には震えているイソヒヨドリが1羽。
本来はスマートなのですが、この日は北風が台風のように吹く、午前中でした。

寒いので、イソヒヨドリに「寒いから車に乗りませんか。」数回声をかけたのですが、無視されました。
まだ、ドリトル先生になる修行が足りないようです。
これでは、観光ガイド失格か。
幸い、人間失格にはなっていないと思うが。
目の前には、葉書が数枚あるが。

さて、2月の奄美大島は寒いです。
暖かい日もありますが、基本的には寒いですからね。
風邪を引かないようにしてください。



奄美観光レンタカー


電話:0997-63-2111 FAX:0997-63-2122
〒894-0503 鹿児島県奄美市笠利町大字和野字大工田461-3
営業時間:8:00~19:00


■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。
ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメや携帯や、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

雨具等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。

電話で予約する。
携帯 080-6407-0241

メールで、問い合わせる
いいメール

奄美大嶋観光ガイド
奄美大島の観光情報とツアーガイドは、ここから始まります。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

メジロ

DSCF2362.jpg

瀬戸内町の帰り道、眠くなったのでマングローブ原生林向かいにある展望台の駐車場で仮眠するために駐車したらメジロが何かの実を突っついている。
10枚ほどパチリした。

これで目が覚めた。
帰路についた。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

天然記念物カラスバト動画



先日、カラスバトの写真を掲載しましたが動画を忘れていたので掲載しました。
短時間ではありますが、天然記念物ですので見られるのも珍しいんです。
特長は首筋の色ですね。
それから嘴には枝を咥えていますので、巣作りをしている途中なのでしょうね。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる