ボンバルディアDHC8-Q400CCで飛ぶ、沖縄。



奄美空港から沖縄県の那覇空港に離陸する琉球ウエアコミューター機です。

短い動画ですが、風景をお楽しみ下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

バニラエアが関西空港から到着しました。



バニラエアが成田空港から着陸しました。

平成29年3月26日から、関西空港から初就航します。
島民が希望していた関西からのLCCの就航です。
関西在住の奄美大島の人達も安価な旅行、墓まいりが出来ます。
それもありますけれど、奄美大島で一番面白いガイドの私とガイドツアーはいかが。

詳しいことは下記の、奄美大嶋観光ガイドのホームページをクリックしてください。

有り難いことです。
バニラエア。



奄美観光レンタカー


電話:0997-63-2111 FAX:0997-63-2122
〒894-0503 鹿児島県奄美市笠利町大字和野字大工田461-3
営業時間:8:00~19:00


■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。
ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメや携帯や、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

雨具等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。

電話で予約する。
携帯 080-6407-0241

メールで、問い合わせる
いいメール

奄美大嶋観光ガイド
奄美大島の観光情報とツアーガイドは、ここから始まります。

テーマ : 空港
ジャンル : 旅行

奄美空港から伊丹空港へ離陸しています。



この動画は、平成28年12月28日(水)JAL2464便から撮影しました。

動画上にはありませんが、殆ど揺れることなく、屋久島、馬毛島、種子島をハッキリ観ることが出来ました。
また、鹿児島県の大隅半島、薩摩半島もハッキリ観ることが出来ました。
そして、四国を通り、着陸しました。
すれ違う航空機が1機。
眼下に観えた、たぶん全日空機。
そして、鹿児島空港を離陸して離島に向かうボンバルディア機の3機を観ることが出来た、航空ファンの私にとっては満足度の高い1時間20分でした。

伊丹空港から奄美大島行きは、JALだけが就航しています。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

鹿児島空港

B-767-300.jpg

平成28年3月10日の羽田空港行のボーイングB767-300
搭乗者数が少なく、中央の席はガラガラでした。
幸い窓際の席がとれたので雲海が綺麗でした。
デジカメを忘れたんです(笑)。
飛行機ファンとしては最低ですね。

乗り継ぎ時間があるので、空港の端から端まで歩きました。
なんちゃって運動ですね。
東京が好きなので、着陸態勢に入ると気分は抱きしめたくなる衝動にかられる。

飛行機だい好き。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

奄美大島と鹿児島間のボンバルディア機

20160310.jpg

この日は、雨天。
しかし、離陸してからは適度な揺れ(笑)。
そして無事に、鹿児島空港に着陸しました。

実は初めて搭乗しました。
静かで、早いですね。
ジェット機に負けないスピードと静音性は素晴らしい。

今回は、鹿児島空港経由で東京でした。
直行便もありますが、奄美大島から上京する場合には、この便を利用すると羽田空港には12時15分頃に着陸します。

ビジネスや移動しなければならない人には便利な便です。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる