無駄な努力

CA3F1334.jpg


これは毎月、奄美市名瀬が配布している物です。

よく見て下さい。
これだけ暑い小冊子を折り曲げています。

新聞配達の経験者から言うと、そのままポストに投函できるのです。
わざわざ、折り曲げています。
この労力たるや無駄。
機械でおっているのでしょうか。
読む方は骨が折れる。

読みにくいのです。
過剰に折ると・・・。

読む人の立場に立っていない。
私は塩浜町ですがほかの町内の配達員さんはどのようにしているのでしょうか。

これにかぎらず、仕事、人間関係、遊び、勉強で無駄な努力をしていないでしょうか。
例えば、仕事のための仕事とか。
時間つぶしをして給料や時間給を貰うとか。

見直しも大事ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

パソコン仕事とラジオ

梅雨入りすると出不精になる。
そういう時に限って、どうしても出かけなければならない用事が出てくるから不思議。

実は雨が降ると嬉しい。
出かけなくてもいいから(笑)。
外が雨であれば、読書、企画書を書く。そして、ホームページの更新がある。
これが神経質になる。
ノートパソコンの画面では小さい。
金があれば、24インチくらいのモニターが欲しい。

さて本題だが、パソコン仕事中にはラジオがいい。
毎日ではないが、NHK第二放送の「お話で出てこい」が面白い。
短時間の放送で、絵本を読んで聞かされているような感じする。
あるいは語学放送を聞いている。多分9ヶ国語だと思う。
ついつい、英語放送は面白い。
速聴CDを聴き始めてから10年になる。先日もブログで紹介したが64倍速を聞いている。
まっ、何言っているのかわからないが、それはそれで楽しい。

パソコンしながらのテレビは見られない。
以前の事務所では、右見てテレビ、前はパソコン画面だったが、さすがに目が疲れた(笑)。

耳からは語学やニュースを、パソコンからはCDで速聴を聞く。
目標は、聖徳太子である(笑)。

有意義に、同時に処理する練習だと思い楽しくやっている。
梅雨は、奄美大島の自然を育む恵みの雨である、感謝しながら効率のいい仕事術を考えろ。と言われている。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

野菜嫌いですか。それとも簡単に取りたいですか。



食生活が肉食になりコンビニやファミレスでの食生活になっています。

野菜を食べなければ体が喜ばない。

そこで簡単に一日一本勝負の野菜ジュースはこれです。

ダイエットの前に、健康に体作りからでしょうね。

ところで、.試しに注文して、一日一本生活はどうですか。

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

テレビが映らない原因がわかりました

昨年からNHKと民放各社が映らないテレビがやっと映るようになりました。

昨年の事、突然、テレビ朝日系などの民放や時にはNHKが映らなくなりました。
購入したヤマダ電機に電話したら「アンテナが悪いとのこと・・・。」
途方に暮れる。

それから放ったらかしにしていたら、昨年の10月からだうかテレビ朝日系は完全に観られない。
時々は日本テレビ系など。
雨が降る、台風の時は当然。ついでに言うと強風の時にも映らない。

またまたヤマダ電機の知人と立ち話をしたら「チューナーではないのか・・・。」
そうなると時々チラシがあるヤマダ電機のテレビの価格とニラメッコ状態である。しかし金が無い。

そして先日、家主さんに電話してアンテナを買えてもらいました。
対応が早い。
翌日、電気屋さんが来ました。
「アンテナを交換しました。」
ところがテレビは映らない。
なんと、一階の人も映らないというのだ。

原因がわかりました。
アンテナは多分、問題はなかったのか、古いから交換してもよかったのかわからないが、チューナーの設定が解除されていたのが原因だったのです。
それにしても映らないから困った。
専門用語はわからないが、テレビの後ろにキャッシュカードのような物があり、これを何度か抜いたり入れたりしていたのが原因かもしれない。
抜いたら最後、設定しなければならいなのでしょうね。

また、東芝レグザですが、電気屋さん曰く、リモコンにメニューというのがあるが・・・。
取説を出して渡したら2分後には、次々にテレビが映る映る。
これは幸いである。

テレビが映らない場合には、設定から疑ったほうがいいのでしょうね。

終わり。

ケーズデンキ

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

穴の空いた靴下

奄美大島の冬は寒い(笑)。
本当に寒い。
この季節は、北風が強すぎるのだ。先日だが奄美空港のデッキで動画撮影を一時間半したが革ジャン着ていても寒くて・・・。

さて、その朝だが靴底も薄くなってきたので穴の空いた靴下と開いていない靴下の二足を履いた。
何年前からか忘れしたが穴の空いた靴下に限って、他人の家に上がらなければならない仕事などがあった。
しかし、ところがである。
この日は、他人様の家に上がるはずがないから、寒いから二足の靴下はを履いてから空港送迎へ向かった。

空港デッキで電話がかかってきた。
電話の件で相談があるという。
送迎後に飛んでった。

アッ・・・。穴の空いた靴下履いてる・・・(笑)。
幸いなことに、正座をするとか畳ではなくソファであったから見られていないが、不思議なことに、穴の空いた靴下にかぎって家に上がる・・・から不思議ですよね。

これをいい風に考えると売上を上げる為の縁起担ぎとして、穴の空いた靴下を履くことをお勧めするのもいかがなものか。(笑)。(笑)。
笑い事ではないが。
昔は、子供に見られて喜ばれたが。と、子供が喜んでくれたと思っている(笑)。

まっ、節約というか寒し、お客様にも見られていない、気がついていないからいいことにしよう。
しかしだ、隣の家の人を紹介するという。
もしもここから電話がかかってきたら、穴の空いた靴下を履かないようにしようっと・・・。

神様、仕事がありますように。
宝くじが当たりますように。

よろしくお願い申し上げます。

テーマ : 人生いろいろあるけれど
ジャンル : ビジネス

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる