とびうお3で行く、加計呂麻島



久しぶりの加計呂麻島です。
行く先は、生間(いきんま)です。

今回の予定は「とびうお3」で行って、帰りはカケロマフェリーで帰路につくのが大島海峡を渡る行程です。

そして、そこから歩いて諸鈍(しょどん)集落へ。
途中で、黒糖焼酎の匂いをプンプンさせた自転車を押しながら歩いているおじさんから「加計呂麻島は素晴らしい。」というレクチャーを2分ほど。
気になるのは、左指から流れている血。
おじさんに、「元気でね・・・。」と行ってから坂道を登りました。

まずは、「とびうお3」からの風景をお楽しみください。
多分、揺れているので、ご覧の皆様が船酔い気分になりませんように。

とびうお3
携帯 090-2504-3723

今回の料金は4人で片道3000円でした。
スポンサーサイト

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

加計呂麻島で涼しい時間

kakeroma_july.jpg

大屯神社を通りすぎてから諸鈍(しょどん)集落に到着。

何度も、加計呂麻島に来ています。時には、お客様と民宿に泊まって月を見上げたり・・・。
昔を思い出しながら、ガジュマルの樹の下で涼しい風に吹かれて・・・クーラー知らずの一時。

食事は、かなめちゃんという食堂があります。この日は、焼きそばとオムライスを食べました。
お客様はオムライスでした。何故か、人のが美味しそうに見えるから不思議。
サントリーの自動販売機で冷たいものを飲みながら涼しい時間のひとときはいかがですか。

奄美市名瀬のホテルから出発して確か三時間。寄り道もしましたが・・・。
フェリーかけろまの時間に間に合わない場合には、海上タクシーもあります


※かなめちゃんの電話番号
0997-76-0132

写真の左側はデイゴ並木です。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

大屯神社・おおちょんじんじゃ

ocyon_jingya.jpg

加計呂麻島の大屯神社は、諸鈍集落にあります。
フェリーかけろまを降りてから徒歩で15分はかかるでしょうか。
生間港から坂を登りながら・・・。そして、下り坂になれば、白砂浜が見えてきます。
ここが、諸鈍集落です。
そして、左側にある神社です。
この神社は平家の落人伝説があり、年に一回の諸鈍シバヤが開催され賑わう一日になります。

いつも、一人で行くと何となく心が落ち着く瞬間を感じるのは神社だからだろうか。
ところが、不思議と人が来る・・・(笑)。一人だけの地元の方が・・・。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

フェリーかけろま

kakeroma_fune.jpg

フェリーかけろまです。
これから、これに乗って加計呂麻島へ行きます。
今回は、諸鈍集落までは、徒歩でいけるので車は海の駅の駐車場において出かけました。

加計呂麻島の諸鈍集落までは、生間港行きに乗り料金が大人が往復料金で500円でした。
約20分の航海です。
運が良ければ、ウミガメを見ることができます。

時々は、自衛隊の船や豪華客船が沖に停泊していたり。これはめったに見られないけれど。
奄美大島旅行は是非、加計呂麻島へも行ってください。

テーマ : 奄美大島の旅行
ジャンル : 地域情報

加計呂麻島へ行って来ました。『さんご塩』の工場

kojyo.jpg

徳浜にある『さんご塩』の工場です。

kojyo222.jpg

ここの製造方法は、薪を使っています。

kojyo333.jpg

ものすごい勢いで燃えています。

kojyo444.jpg

釜が3つあって左右に2列に並んでいます。今回は左側の釜を使用していました。

sangoen.jpg

さんご塩は600円です。
雪のような白い結晶の塩は甘味があります。
是非、お料理等に使ってください。今回のような暑い日には塩を食べながらのツアーは最高。
また、工場の方かたから、缶珈琲(無糖)をいただいたのですが、塩を食べながらの缶珈琲は以外に美味しかった。

お問い合わせ 0997-76-0523

奄美大島とは違った異次元の世界観を持っている加計呂麻島へ是非、行かれて下さい。

東日本大震災復興提案書 / 奄美大島観光ガイド / 金作原鳥蝶植歩ツアー / 奄美大島紬ツアー
奄美大島の海辺で、サンゴとヤドカリ
サラダには、青パパイヤがお勧めです。木之香農園/ 奄美大島電脳書店 / 奄美大島の郷土料理・新穂花の鶏飯(けいはん) 

テーマ : 奄美大島旅行
ジャンル : 旅行

QRコード
奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ
QR
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる